2009年7月12日 (日)

剃毛

お風呂上りの洗面所にて。

「あ、すっきりしたね」

「うん。今回はちゃんと上も下も剃ったからね」





えっと、散髪にいって眉毛の形もちゃんと整えてもらいました、って話ですので念のため。

| コメント (0)

福岡空港にて

ある会社へちょっと出張してきてってことになり福岡へ。

木曜日夜前泊で入り金曜日にお仕事。そのまま空港へ直行して東京へ帰るスケジュール。

さてお仕事は順調に終わり16;30の飛行機に乗るべく空港へ。
チェックインにも間に合い定刻搭乗。
ふー、ほっと一息。

ドアが閉まって飛行機がゆっくりと動き始めるとすでに眠くてうとうと...
と思ったらアナウンス。

「乗客の皆様、機長でございます。ただいま1機のエンジンの発電機異常を示すランプが点灯しました。一度ターミナルへ引き返して確認を行います。」

おっと、そりゃ大変だ。

というわけで飛行機は引っ張られて出発地点へ。乗客は機内で待機。

(15分経過)

「えー機長でございます。これから確認のため片方のエンジンを回しますが、点検のためですのでご心配いりません。」

(10分経過)

「えー機長でございます。あと5分後に整備上の判断を行い、このままお客様に待っていただいて修理を行うか、いったんおりていただくかを決めるとのことです。」

(10分経過)

「えー機長でございます。確認の必要がありますためもう一度片方のエンジンを回します。」

(10分経過)

「えー機長でございます。機体修理のためお客様にはいったん降りていただきます。お急ぎのところご迷惑をおかけして申し訳ございません。」

というわけで、結局一度ロビーに戻ることに。
乾燥した機内でだいぶ待たされノドはカラカラ。

「お客様にはお飲み物を用意してございます。ロビー売店にて搭乗券をお見せの上お受け取り下さい。」

なるほど。そりゃありがたい。
ロビーに出たら早速渇きを潤そうと一直線に売店へ。

「あれ?」

405人乗りの飛行機いっぱいの乗客が降りてくるわけなので当然それなりの準備をしてるものかと思っていました。例えば夏フェスのドリンク売り場みたいにデカイ水槽にジュース缶がぎっしりって状態とか。

どうなってるんだろうなぁと思いつつ売店にいくと「こちらでお引き換え下さい」の紙が一枚貼ってある。

すでに気づいた人が10人ぐらいの列になっててその後ろに並びましたが、カウンターにはお姉さんが2人。一人がオーダーをとって搭乗券にハンコを押して、もう一人がサーバーでドリンクを作ってお客に渡すという手順なので普通にスタバでコーヒーをもらうぐらいの時間がかかります。
これじゃあ大変だよなあと思って後ろを振り返るとそこにはものすごい列が(汗)
とりあえず喉がカラカラだったのでアイスのカフェラテをもらってベンチに着席。

この時点ですでに18:00間近。
羽田についたら最寄り駅まで19:15のバスで帰ろうと思っていた計画はすでに頓挫。
というか、今日中に帰れるかどうかも怪しい。
すぐには直らなそうだし、他の機体を丸ごと用意するのはもっとむりだろうし、
他の便に振り分けるにしてもその便も満員だったら乗れないだろうし。
...補助イス(笑)?いやいや、それはさすがにないか。

まあ最悪もう一泊してゆっくり帰るかな。
次の日バンドリハの予定だったのでこの時点で奥様にメール。

結局その夜の2便にわけて振り分け搭乗するアナウンスがあり、カウンターで新しい搭乗券と引き換え。
飛行機に再び乗れたのは結局20時過ぎ。
飛行は順調でしたが羽田についたらダッシュダッシュ(汗)
その日のうちの到着は無理でしたがどうにか最終電車までにはおうちに帰れました。

ふ~。

ちょっとくたびれる体験ではありましたが、
せめてランプついたのが離陸前で良かったかと。

| コメント (0)

2009年6月14日 (日)

おフランス?

「お風呂の鏡、きれいに拭いといたよ」
「あー、あの車拭く布使ったのね...セーヌがわ!」

セーム革です。妻よ。

| コメント (1)

2009年3月22日 (日)

熊谷さくらマラソン

去年は5kmでしたが今年は10kmにエントリーしました。もちろん記録狙いでなく完走目標。

練習では止まらず走れたことがなかったのですが、
沿道からの応援がすごくて「うわーここで歩いたらかっちょわりー」と思ってるうちに
ゴールまでたどり着けました。

1時間9分30秒。壮年男子10kmの部818人中670位(笑)
雨もぎりぎり降らずいい感じでした。

来年は東京マラソンハーフが目標。
...抽選厳しそうですが(^-^;

2008年11月18日 (火)

不覚

「あっ、この雑誌の広告に載ってるシアバターってうちにあるやつでしょ?
  ほら、ロシナンテ のシアバター」 ←自信たっぷり

...おや?ナニ悶絶してるんですか、妻よ。







...あっ、ロクシタンだった。

| コメント (0)

2008年11月15日 (土)

炊飯器を買ってきたものの

冷蔵庫を買ったヤマダ電機にて炊飯器をお持ち帰り。
とりあえずゴハンが炊けないことには困りますから。

さて、壊れちゃったほうの炊飯器をばらしてみました。
うんともすんともいわないので、単純に電源が行ってないとか内部ヒューズが切れたとか
そんな話かなと予測しつつ分解。

内部を見てみましたが、特にヒューズが切れてる様子もないし、
外観でわかるような素子の異常もありません。
断線とかショートもないし。

もしかして、と思ったのがコードリール。
掃除機などにもついてますが、電源コードをしゅるしゅると巻き取れるようになってるアレですね。

分解してみました。アタリです。

Photo Photo_5

 

回転部があるので、スリップリング構造の接点を内蔵しているのですが、
接触部が黒くこげ、周辺がとけかかってしまっています。

ここで接触不良になったため全く動作しなくなったのですね。

よく考えると、炊飯器はそんなに持ち運びするものではないので電源コードの長さを変えることはほとんどありません。しゅるしゅると引き出してつないだらそのまんまですよね。
そうするとこのスリップリング部は常に同じ部分が接触し続けるので、
接触部にごみが入ったり酸化皮膜が出来たりしてもそのまんま。
日々接触抵抗と発熱が増加し、徐々にヤバイ状態になっていきます。
今回はたまたま先に接触不良になったから気づきましたが、周辺樹脂の溶けぐあいによってはトラッキング火災になる可能性もあると思います。

たまにはコードを出し入れしてスリップリングを摺動させ、
接点をキレイに保たないといけないってことかもしれませんね。気をつけましょう。

で、この炊飯器ですが、このまま捨てるのももったいないので
焦げちゃった部分をとっぱらってコードを内部回路に直接つなぎました。

Photo_3 Photo_4

当然何の問題もなく動きました(^-^;
一日早くばらしてみればよかったです。


炊飯器レシピ専用機にするからいいよと慰めてくれてありがとー(笑)>妻よ

| コメント (4)

2008年11月13日 (木)

炊飯器も故障

こんどは炊飯器です(汗)

うんともすんとも言いません。

これも速攻買い替えです。

あとでばらしてみよう。


| コメント (0)

2008年11月10日 (月)

冷蔵庫故障

10年使った冷蔵庫が故障しました。
冷えません。

保証は1年、冷凍サイクル部保証5年。
いずれにしても有償だなぁ。
冷媒はまだフロンだけど供給あるのかなぁ。

などと考えている間にも食べ物がどんどん悪くなっちゃうので買い替えです。

サイズも容量も決まっているので探すのは楽。
会社の帰りに閉店間際のヤマダ電機へ駆け込んで「これください」。

こんどは20年ぐらいもってほしいなぁ。


| コメント (0)

2008年10月18日 (土)

enjoy人間ドック

『 秋空を 眺めて涼し 尿カップ 』 (芭蕉)

081018_


一泊2日コースでドック入りしてまいりました。

・胃内視鏡が結構辛かったなぁ。。。
・絶食したあとのゴハンは超うまい
・直腸検診と前立腺検診はどーしてわざわざ2度に分けてやるのか

・ドック終了日にセッションってのはどーなのか(笑)

以上要点のみ

| コメント (0)

2008年10月12日 (日)

24のあらすじ一般解

24のシーズン6の続きを、奥様より先に自分だけ見ちゃいました。
内容を言いたくてうずうずしますね(笑)

かいつまんで言うと、いろいろ事件が起こって敵と戦ったりするけど最終的にジャックバウアーは無事です。妻よ。

| コメント (0)